心の景色 * 散 歩 道 * Movie!!
観た映画メモっとこ♪ 映画って本当に面白い!色んな人生が私のもの

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5



ジャンル:ドラマ
原題:HALF NELSON
制作年:2006年  制作国:アメリカ
監督:ライアン・フレック
出演者:ライアン・ゴズリング / シャリーカ・エップス / アンソニー・マッキー / モニーク・ガブリエラ・カーネン
出演者:106分





ニューヨーク・ブルックリンの中学校で歴史の教師をしているダン・デューン(ライアン・ゴズリング)は、ドラッグの常習者だった。ある日、学校のトイレでドラッグを吸っているところを女子生徒のドレイ(シャリーカ・エップス)に見られてしまう。ドレイは、ドラッグディーラーが身近にいる環境で生活しており、薬物を売った兄は刑務所に入っていた。ダンは秘密を知られながらも、何とかしてドレイを救おうとするが……。







ライアン・ゴズリング・・なんてセクシーなんでしょう。コカインに人生をハーフネルソン(羽交い締め)されたジャンキー教師の空虚で孤独な眼差しに、母性本能をかき乱されてしまいました。

【きみに読む物語(2004)】 【ラースと、その彼女(2007)】 【ドライヴ(2011)】 と観てきましたが、それぞれ全く異なった作品の主人公を観た者の脳裏にいつまでも残る見事な演技を披露しています。




しかし、ダンに何があったんでしょう?コカインへ向かった心の志向性を聞きたい・・・
孤独が引き合わせたダンとドレイ。
二人に未来があるのかは分かりません。
しかし・・二人の笑顔からあの終わり方には希望を感じました!





ジャンル:ホラー
原題:THE MONSTER
制作年:2016年  制作国:アメリカ
監督:ブライアン・ベルティノ
出演者:ゾーイ・カザン / エラ・バレンタイン / アーロン・ダグラス
上映時間:89分






アメリカのサウスカロライナ州。離婚した母親キャシーは10才の娘リジーを元夫の家に送り届けるため、夜道を車で移動していた。徐々に嵐に変わる中、飛び出して来た狼を轢いてしまい、車は路上で故障してしまう。救急車とレッカー車を呼んだ2人だったが、ただならぬ周囲の森の雰囲気に気付く。森の中には“何か"が潜んでいる・・。





未体験ゾーンの映画たち2017。う~ん・・何か想像していたものとは違いました。ホラーと言えばホラーなんでしょうが、怪物をきっかけで巡る母と娘の愛の絆の物語でした。

断酒中で娘に応援されているのにどうしても辞められずに酒を飲んでしまった挙句にトイレで酔いつぶれてしまった母を娘が優しく抱きしめる…。どんなに虐待やネグレストをされていても、子供は母親の事を一番想っているんですよね。





絶体絶命!!逃げ場がない状況で母親が下した決断は、娘に対する深い愛を体現するものでした。それにしても怪物・・・。暗闇で誤魔化しているとはいえ着ぐるみですよねぇ?今時、珍しいww それに死ぬの早っ。

深夜、街灯もない山道とか田舎道って絶対に走らない!!(怖)


2017.09.07 裏切りの街

人は、なんとなく、人を裏切る―

ジャンル:ドラマ
制作年:2016年  制作国:日本
監督:三浦大輔
出演者:池松壮亮 / 寺島しのぶ / 中村映里子 / 落合モトキ / 駒木根隆介 / 佐藤仁美 / 平田満
上映時間:132分
R15




同棲する彼女に小遣いを貰いながら怠慢な生活を続けるフリーターの菅原裕一(池松壮亮)と、穏やかな夫と専業主婦として平穏な日々を送る智子(寺島しのぶ)。お互いのパートナーに対して特別な不満もない毎日。ただ何となく、はっきりとした目的もないまま出会い系サイトで偶然出会った二人は意味のない逢瀬を重ねる。季節が変わり、二人の関係もすっかり惰性となったある日、とある出来事をきっかけに日常が揺らぎはじめる…。







昨今のワイドショーは、不倫騒動連発で・・・破滅していく行く末を見せられています。本作で描かれている不倫は若い男と人妻の不倫。



智子の妹の言葉 「何がしたいの!? どうなりたいの!?」


裕一の友人の言葉 「お前 いろんなもんから逃げてない?」

二人が、空虚な状態からどう脱したのか?―― 不倫。年齢差15歳!!居心地のよさに、年齢は関係ないんですけどね。しかし、非日常が普通になると飽きるんですよね。



後半の展開が、みんな裏切り、裏切られのループ。(怖っ)しかし、智子の夫(平田満)が一番怖い!!平田満さんの二面性演技が凄いんです。子供の父親が自分ではないという事を知りながら産ませ、夫はこの先もずーっと不倫をし続けるんでしょうね。ひぇ~




ジャンル:パニック
原題:TUNNEL
制作年:2016年  制作国:韓国
監督:キム・ソンフン
出演者:ハ・ジョンウ / ペ・ドゥナ / オ・ダルス / シン・ジョングン
上映時間:127分




無事に大きな契約を済ませ、妻セヒョン(ペ・ドゥナ)と娘の待つ自宅へと車で帰ろうとしていた自動車ディーラーのジョンス(ハ・ジョンウ)。だが、山中のトンネルに入ったところで崩落事故に巻き込まれて車ごと生き埋めになってしまう。目覚めるとがれきに囲まれており、手元には水のペットボトル2本、誕生日を迎えた娘に買ったケーキ、バッテリー充電が78パーセントの携帯電話のみ。一方、トンネルの外ではレスキュー隊を率いるキム(オ・ダルス)らが救助に取り掛かるが……。





全長1.9㎞のハド・トンネル崩落事故で、生き埋めになったジョンスの救出劇なんですが、手抜き工事に定評のある韓国ならではのリアリティー溢れる舞台設定ですね。オイオイ

耳が悪く、もたもたしているガソリンスタンドの老人・・・
何かが起こる予感の映画冒頭にぴったり。




崩落事故シーンは圧巻!狭い暗闇に閉じ込められたら・・想像を絶する恐怖です。気も狂わんばかりになる現実のホラーが待っているんです!!自分ならあの状況でどうするか?心身ともに絶望のピークを冒頭で迎えてしまっていて、助からない!!生きながらにして○○!!なんてこんな死に方だけはしたくないです。

「もしもあのとき…」どうしても考えてしまいますよね。スタンドで給油したあの老人の聞き間違えによるミスがなかったら崩落事故に巻き込まれる事はなかったんじゃないかと。。。

そんな中、びっくりな登場人物?なんとパグが!それと、車のウォッシャー液で傷口の消毒が出来るんですね。へぇー

17日間に渡り掘った穴が無駄になり結局掘り直しだなんて・・・皆が生存を諦めた中、ジョンスの実質的な味方は、救助隊の隊長キムだけ。

ジョンスは37日ぶりに奇跡の生還を果たすのですが、政治家への風刺と社会への問題提議まで話を拡げてあったので、終盤はかなり駆け足で物語が展開しました。想像を絶する苦しみを描いてほしかったです。

大切なのは水と『生』への執着とスマホの充電!しかし、ドローンの電波を遮断してしまう地層のトンネル内で、果たして携帯の電波があれほど繋がるのでしょうか?




その森には、“何か”がいるー


ジャンル:ホラー
原題:BLAIR WITCH
制作年:2016年  制作国:アメリカ
監督:アダム・ウィンガード
出演者:ジェームズ・アレン・マキューン / キャリー・ヘルナンデス / ブランドン・スコット / ヴァロリー・カリー
上映時間:90分






1999年公開の映画『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』の20年後を舞台にした続編。かつてヘザーは“ブレアの魔女”をテーマにしたドキュメンタリー映画製作のため、ブラックヒルズの森を訪れたまま消息を絶った。それから20年後、弟のジェームズはネットで姉らしき人物の映像を見つけ…。





前作は観ずに鑑賞。
冒頭、【この映像は2014年5月15日ブラック・ヒルズの森で発見されたメモリーカードとビデオを編集したものである】の文字。よくあるパターン。はい、ちゃんとフィクションであると受け止めますよ。

POV形式ですかぁ。。
しかし、全編を通してではなかったので酔うことはありませんでした。



登場人物は6名
・主人公(男)とヒロイン
・友達の黒人カップル
・ユーチューバーの男女カップル

森に入ったら最後!森を抜け出せない!と。

耳に付ける小型アクションカム。
迷っても大丈夫なGPS。
携帯が使えなくても大丈夫なトランシーバー。
空から状況確認出来るドローン。

と、最新鋭の機材で挑むも、案の定すぐに使い物にならなくなります。
この時点で、死亡フラグ。

踏み入っては行けない場所って、あるんですよねぇ。
魔女が時間を操ってずっと夜が続くという…
なので、ずっと真っ暗。

日本人は幽霊を怖がりますが、西洋は悪魔の方が怖いんですね。



おっ、後ろに一瞬映る魔女? 手が長っ。

全滅!!で、結局、真相は分かりませんでした。